ドイツでシミそばかす問題 ドイツで買えるおすすめ美白コスメ

ヨーロッパの春夏は日差しが強く更に空気が乾燥しているので、気をつけていないと

すぐにシミができます。

曇りの日は紫外線量が多いので特に注意が必要です。

妊娠中はホルモンバランスの関係で更にシミ・そばかすが増えると言われています。

ホルモンバランス以外にも、ビタミン不足と水分不足も原因の様なので積極的に摂る用にしています。

それでも、妊娠前に比べて明らかにシミそばかす増えました、、。

冬場も日焼け止め欠かさなかったのに、、涙

今回はドイツでおすすめの美白コスメをご紹介します。

ドイツでは珍しい美白洗顔

ドイツでおすすめの美白洗顔はNEOSTRATAの美白洗顔クリームです。

NEOSTRATA Ultra Brightening Cleanser

お値段はShop Apothekeで32ユーロ→26ユーロくらいで買えます。

shop apothekeの化粧品ページはここからどうぞ

・・・・・・・

NEOSTRATAのコスメは美容皮膚科でおすすめされて知りました。皮膚科のお墨付きなので安心して使えます。

ドイツに来てからいろんな美白コスメを試してきましたが、この美白洗顔クリームは中々効果がありました。

使い始めてから顔全体がトーンアップしました。

固めの洗顔クリームで泡が良く立つのと、さっぱりした洗い上がりが気に入って愛用中です。

無香料なのもポイント高い!

泡立ちが良く、毎回の使用量は少量ですむのでコスパも良いと思います。

パール1粒くらいの量で大丈夫です。

さっぱりタイプなので、洗顔後に肌が乾燥しないようにすぐにスキンケアするのがポイントです。

Sponsored Links

使って良かった美白クリーム、美白美容液

美白洗顔と同じくNEOSTRATAの美容液をライン使いするのがおすすめです。

NEOSTRATA Pigment Lightening GelNEOSTRATA Dark Spot Corrector

どちらもシミ・ソバカスを薄くする効果があります。(ちなみに商品名で検索すると他のサイトのBefore After画像がたくさん見られます。)

Gelはさらっとしていても少量でよーく伸びます。

Correctorはクリーム状で乾燥する時期におすすめかなと思います。

お値段はShop Apothekeでどちらも21ユーロ→16ユーロくらいで買えます。

shop apothekeの化粧品ページはここからどうぞ
Sponsored Links

Annemarie Bolindの美白コスメもおすすめ

Annemarie BolindのNATUPERFECT ANTI-PIGMENT & BRIGHTENING FLUID

冬に購入してもうすぐで使い切ります。

伸びが良く、ややお値段はしますがコスパよしです。

美白効果も感じられて、何より荒れた肌の調子がよくなりました。

Sponsored Links

ドイツの乾燥と強い日差しには日焼け止め必須

日焼け止めは顔と体用を使い分けています。

顔用はなるべく肌に良いもので白くならないものを使う様にしています。

体はオーガニックのキッズ用の日焼け止めを愛用しています。

日焼け止めはこちらのリンクからどうぞ

最近は海を汚染しない日焼け止めがドイツでは主流の様です。このマークがポイント。

何気なく使っている日焼け止めも環境汚染の原因の一つです。珊瑚礁をオキシベンゾンとオクチノキサート

気になる人は日焼け止め・珊瑚礁のキーワードで検索してみてください。

Sponsored Links

その他の美白コスメ 

La Roche PosayのMela-D Dark Spots care

日中のシミそばかすの集中ケアにおすすめです。伸びの良いクリームで、独特の香りがあります。

わたしには劇的な変化は無かったですが、やんわり薄くなったかなという感じでした。

薬局コスメではEucerinも人気です。