ドイツ・スイス・オーストリア在住者におすすめ 簡単に口座開設できるサービス充実ドイツのオンライン銀行を紹介

これからドイツ・スイス・オーストリア在住で銀行口座を開設する人、

今の銀行口座は口座維持費が高くて銀行を変えたいと思っている人に今回の記事を是非読んでいただきたいです。

今回はオンラインで簡単に口座開設できるドイツの大手銀行をご紹介します。

海外に住む場合、必ず必要になる銀行口座

入国してまず最初に行わなければならないのが口座開設です。

口座が開設できないとアルバイトのお給料の受け取り、家賃、保険の支払いなど全てできません。

そして、なるべく早くかつ簡単に大手の銀行と契約したい人が多いと思います。

私がおすすめしたい銀行は、ドイツの大手オンライン銀行のDKB(Deutsche Kreditbank)です。

DKBのホームページはこちらのバナーからどうぞ↓

Safariをお使いの方でサイトが表示されない場合は、 Google Chromeで本ブログを表示してください。

私は過去にSparkasse、オンライン銀行のN26、オンライン銀行のComdirectを持っていましたが
以下の理由で解約しました。

・Sparkasseは維持費が高い。(口座維持費はもちろんで、銀行に給料が振り込まれても手数料を取られる)
・N26は月100ユーロ以上の入金に手数料がかかる、現金引き出しが月に3回しか無料で出来ない。
・Comdirectは引っ越しの際に住所変更の連絡をしたにも関わらず、旧住所に何度も明細などが送られて手数料まで取られるという
 トラブルがあったので信用できなくなり解約。

お金は信用できるところに預けるのが一番だと思ったので、メイン銀行をDKBに移しました。

ヨーロッパでの口座開設で私のおすすめはDKBです。

Sponsored Links

DKBのおすすめポイント

DKBで口座開設をするならプランはDKB-Cashをおすすめします。

DKBはドイツで最も大きなオンラインバンクで信用があるというのもポイントですが

DKB-Cashには他にも多くのメリットがあります。

・完全無料のGirokontoを開設できる。

無料クレジットカード(VISA)即日発行。

Giroカード(デビット機能の付いた、銀行のキャッシュカード)即日発行。
 ↑N26はクレカのみ、ComdirektはGiroカードのみで不便です。

他銀行のATMで現金引き出し無料。VISAマークのATMも無料。

ヨーロッパ国内の現金引き出し手数料無料!

・他の銀行からの口座変更、完全無料&口座切替サポート完全無料

クレジットカードの口座にお金を貯蓄すれば利子がつく。
 ↑Girokontoとは別カテゴリーで開設可能。要はSparkonto。

そして一番すごいのは、、、!!

銀行開設から1年間、世界中での支払いと現金引き出しの手数料無料!
 ↑日本で現金が必要になった場合、コンビニATMでDKBの口座から当日レートで手数料なしで日本円が引き出せる!
  これはかなりポイント高いです。このサービスのある銀行は滅多にない、、、。N26では手数料取られます。

他にも、オリジナルカード作成可能、Apple Pay・Google Pay 対応、お友達紹介でギフトカードの特典ありなど

Sponsored Links

銀行開設から1年目以降

銀行開設から1年間は世界中での支払いと現金引き出しが手数料無料という部分に付いて

細かくご説明します。

じゃあ、1年目以降はどうしたらいいのか?という疑問があると思います。

開設から1年目以降も、毎月700ユーロ以上の振込があれば(お給料の振込など)

引き続き世界中での支払いと現金引き落としが手数料無料です。

もし毎月700ユーロ以上の振込がない場合でも、世界中での支払いと現金引き出しが利用額の2.2%手数料がかかるのみで

それ以外のステータスは変わらず完全無料で口座を維持できます。

ちなみにネット口座なので、日本に帰国してからもドイツに口座を残しておけます。

(一部大手銀行では、ドイツの住民票を抜いてしばらくすると口座が凍結されてしまうこともあり。)

↓合わせて読みたい記事↓

Sponsored Links

一時帰国時にとても便利

当日の為替レートで日本円が手数料なしでおろせるのはすごく助かります。

日本で利用するATMの限度額にもよりますが、引き出し上限リミットをかけていない限り制限なしで現金をおろせます。(リミットはスマホですぐに解除できます。お金を引き出した後すぐにリミットを設定しなおせば、カードを万が一紛失した場合も安心です。)

ちなみに、N26もComdirectも日本で現金を引き出せますが、手数料かかります。

私の鬼リサーチの結果、海外手数料無料の銀行は本当に少ないです。。。

Sponsored Links

すでに別銀行で口座を持っている場合

もしすでにドイツ・スイス・オーストリアで口座を持っている方で、もしも銀行のクレジットカードの

年会費を払っている場合は解約をおすすめします。(特に特典もなく、銀行のクレカは年会費が高いので)

新規の銀行をDKBにした場合、銀行口座の解約は簡単です。

DKBなら口座変更費用が完全無料でフルサポートなので本当に便利です。

面倒な古い口座の解約もお金の移動手続きもDKBに全てお任せです。

もしすでに別の銀行でアカウントを持っている場合、完全無料でDKBに口座移動できます。

費用がかかる場合はDKBが保証してくれます。

自分で解約手続きをしたい場合でも、古い銀行の解約書類のフォーマットダウンロードなどのサポートが受けられます。

現金の引き出し方法

DKBはオンラインバンクなので専用のATMはありません。

他銀行のATM、VISAマークのあるATMなら無料で現金が引き出せます。
(1日に50ユーロから1000ユーロまで)

注意が必要なのが、よくSpätiなどでみる個人で設置している怪しい小型ATMは別で手数料がかかりますので、そのようなATMは利用しないようにしましょう。

商店だとREWE、dmのレジでも無料で現金が引き出せます。(50ユーロから300ユーロまで)

Apple PayもGoogle Payも対応しています。

DKB口座開設方法

DKBの口座開設はとっても簡単です。

ドイツだけでなく、スイス、オーストリア在住のドイツ語圏からも口座開設できます。

こちらの記事で、DKB口座開設方法を日本語で説明しています。

ぜひ参考にしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ