ベルリンの新空港 ベルリン・ブランデンブルグ国際空港がようやく開港

ベルリン・ブランデンブルク国際空港 Flughafen Berlin Brandenburg (BER)が
14年かけてようやく2020年10月31日に開港しました!

それと共にベルリン・テーゲル空港(TXL)は皆に惜しまれながら2020年11月8日に廃港しました。
テーゲルは首都の空港にしては規模が小さくて、中心地へのアクセスも良くて、とっても利用しやすい空港でした。
本当に残念です。

ここからは新空港についてまとめていきます。

ベルリンブランデンブルグ国際空港はターミナルが3箇所ある

現状ではターミナル1(T1)、ターミナル2(T2)、ターミナル5(T5)の3種類があります。

T5はこれまでのシューネフェルト空港(SXF)が名称を変えただけです。
これからはベルリン・ブランデンブルグ国際空港のターミナル5と呼ばれます。

T1とT2が新しく建てられた国際空港部分になります。
T1とT2へは空港直結の駅が新設されました。
T5も一応は駅から直結ではあるものの空港まで結構距離があります。徒歩15分くらい。

Sponsored Links

ベルリン新空港に日本への直行便は出るのか?

それぞれの航空会社がどのターミナルを利用するのかはここからチェックできます。
LCC(格安航空会社)もその他航空会社も区別なくそれぞれのターミナルに振り分けられているようです。

残念ながら今の所、日本の航空会社の名前は見当たらないですが、これからに期待しましょう。

Sponsored Links

空港へのアクセス

BERへのアクセスは車、タクシー、公共交通機関、カーシェアがあります。

公共交通機関を利用の場合は、時刻や乗り換えはこちらを参考にどうぞ

電車だとRB(Regional Bahn,Regional train)がおすすめです。Einzelfahrausweis ABCのチケットで片道3,60 EuroでT1、T2まで行けます。
FEXという新空港への直行便が早くて良さそうです。
FEXは30分に1本出ています。下記はREの種類と停車駅まとめです。
↓↓↓↓
FEX: Hauptbahnhof – Gesundbrunnen – Ostkreuz – BER T1-2
RE7: Dessau, Bad Belzig – Berlin city centre – BER T1-2 – Wünsdorf-Waldstadt
RB14: Nauen – Berlin city centre – BER T1-2
RB22: Potsdam – Golm – BER T1-2 – Königs Wusterhausen

RBを使った空港へのアクセスはこちらのページから検索できます。
ちなみにベルリンMitteの我が家からだとRB利用で約35分でBER T1-2に到着します。

Sponsored Links

BVGを使った行き方

RBではなく普通電車を利用する方法もあります。
BVGの時刻表と乗り換え案内はこちら。
空港はFlughafen BER – Terminal 1-2またはTerminal 5になります。

他にも、乗り継ぎが必要ですがX7とX71のエクスプレスバスもあります。
将来的にはBUS BER1、BUS BES2というその他のエクスプレスバスの便も作られるようです。

Sponsored Links

アクセスにはカーシェアも良さそう

荷物が多い人の場合はカーシェアなら空港で乗り捨て可能なのでおすすめです。

カーシェアのMILESは空港乗り捨ての追加費用はかからないとのこと、

MILESカーシェアサービスについてはこちらの記事でもまとめました。参考にどうぞ。

ホテルも完備

朝早い便の場合、または夜遅くに到着した場合に便利な空港内ホテルもあります。
少し歩けばもう少しお値打ちなホテルもたくさんあります。
BER Hotelで検索をかけてみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ