渡航準備・留学準備 日本にあってドイツにない、日本から持ってくるべきもの 私が一時帰国で買って帰るものを紹介

渡航準備大変ですよね。スーツケースは持っていけても1人2個までだし、厳選して持っていきたい気持ちはよくわかります。

何持って行ったら良いか?何を買い揃えるか?ドイツでどれくらいの値段するのか?
私もドイツに来ることを決めた当時(1X年前)ネットで情報を探しました。

当時の私と同じように情報を探して、私のブログにたどり着いてくれている人がいたら何だか嬉しいです。

今回は、ドイツ渡航準備・日本に合ってドイツにないもの、日本で買って来るべきもの
私が毎回一時帰国で必ず買って帰るものを紹介したいと思います。

ドイツ留学予定、ドイツ駐在予定、ドイツでワーホリ予定などドイツで今後新生活を始める人の
ヒントになればと思います。

日本から持ってきて良かった物、買って帰る物

・パソコン
ノートパソコンで特にApple製品は、ヨーロッパよりも日本で買う方が数万安く買えます。アクセサリも同様です。パソコン関連やデジカメ類は日本が安いので、外付けHDなど必要な場合は日本で買い揃えるのがおすすめです。

・日本の食材
ほとんどの物がドイツで買えますが、乾物類は中国産が多いので気になる場合は持ってくるのがおすすめです。私は出汁類や日本茶をたくさん買って帰ります。
重い調味料(醤油、味噌、みりん、マヨネーズ、酢など)はこちらでも買えます。
麹を日本で買って帰って、美味しい手作り味噌を作っている人もいます。

・コンセントの変換プラグ
ドイツのコンセントはCタイプなので、日本のAタイプコンセントが差し込めるように変換するプラグが必要です。ドイツでも買えます。

・防寒対策のヒートテック
ドイツにもユニクロはありますが、倍くらいするので日本で揃えるのがおすすめです。
コートの下に着れるインナーダウンはおすすめです。タイツは日本の物が優秀です。

・専門書や趣味の本
日本語の小説や人気のある本は電子書籍になっていますが、需要があまりない専門書は電子書籍になっておらず手に入らないので必要そうなら日本で買っておくのがおすすめです。

・目が悪いならメガネのスペア
ドイツでメガネを買おうとすると鼻当て部分が付いていないメガネが多いので
デザインが限られます。

Sponsored Links

女性には是非持ってくるのをおすすめする物

・下着類
ドイツにもたくさん可愛い下着はありますが、日本とドイツのサイズは表記が同じでも一緒では無いです。試着必須になります。小柄な人は特に日本で下着を揃えてくるのがおすすめです。
ドイツの洗濯機はお湯で洗うので衣類の消耗が激しいです。

・美白系の化粧品
ヨーロッパではまず美白系化粧品は見かけません。シミ取りはありますが、Mela-Dくらいです。

Sponsored Links

要らなかったもの

・変圧器(最近はほとんどの製品が100V-220V対応になっているので不要)

・服と靴を日本から持って来すぎた
いざとなれば全部買えます。
靴もヨーロッパだと本革製品が日本よりも安い値段で購入出来ます。

・細いヒールの靴
道が石畳なので、細いヒールだと刺さります。刺さってヒール部分が取れたり。
街でも太めヒールの靴を履いている人が多いです。今ではヒール靴全く履かなくなりました。。

・日本の市販薬
頭痛薬、熱や腹痛の薬は効果がありますが、風邪薬は効果ないです。
ドイツの薬に関しては別記事でまとめましたので、参考にどうぞ

・良い素材で出来た服
防虫処理に気をつけないと、真っ先に虫に食われます。
これについては別記事で対策などを紹介しようと思ってます。

・コンタクトレンズ
使い捨てコンタクトを持って来すぎました。ドイツでも処方箋なしで安く買えます。度数も同じ。

コンタクトレンズはこちらで買えます。
Sponsored Links

携帯ゲーム機をドイツで使う場合

Nindendo Switchのアダプターは100V〜240Vに対応している為、コンセントの変換プラグさえあればドイツで使えます。変圧器不要です。

ちなみに、Nindendo Switchはドイツで購入した本体で日本のソフトも遊べます。
逆に、日本の本体でも海外のソフトが遊べます。

更に、ドイツで購入したSwitchソフトのパッケージ版は多くが多言語対応になっているので日本語で遊べます。
日本のゲーム会社が作ったソフトは大抵がドイツ・英語・フランス語などに加えて日本語環境もソフトに入っています。パッケージ外側に言語の表記があります。

例えば、どうぶつの森、ポケモン、マリオ、ピクミン、ゼルダはドイツのソフトでも日本語で遊べます。残念ながら、長編RPGは情報量が多いので日本語に対応していないようです。

日本のストアアカウントでダウンロード版を買えば、どれでも日本語版をプレイできます。

Sponsored Links

ドイツで買えるもの、ドイツ家電は優秀で保証もバッチリ

ドイツには有名な家電メーカーBOSCHとBRAUN、Philipsがあります。

BOSCHは掃除機や洗濯機、食洗機などの大型家電のメーカーです。

イギリスの会社ですがdysonも日本より安く手に入ります。

ドライヤーヘアアイロンシェーバー脱毛器電動歯ブラシ美容器具は全部ドイツで、

ドイツの電圧対応の物(EU全体で使えるもの)が買えます。

参考にdysonBOSCHBRAUNPhilipsの商品と価格がわかるようにリンク貼っておきます。

炊飯器を日本から持ってくる人もいるようですが、ドイツの炊飯器も充分使えますので

私が実際使っている炊飯器の参考リンクも貼っておきます。

ちなみに、日本で買った家電製品を国外で使用して故障させた場合、保証の対象外になりますのでご注意を。

これからドイツで長期滞在を考えている方は参考にしてみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ