ドイツのビール人気TOP10最新版とドイツのビールの値段 街でよく見るビール腹について

 <img loading=

ビール腹はBierbauchと言って、柔らかそうに見えて実はかたいんです。。

ドイツでビールは底値になると、水より安かったりします。

有名どころのドイツビールBECKSのドイツでの価格はこんな感じです。

BECKS・・・330mlの瓶ビールで0.95ユーロ/116円(中堅スーパーの通常価格)

こんな風に、ドイツはビールがすごく安くておいしい国なので、イラストの様なお腹の中年のおじさんがたくさんいます。

ドイツでは、ビール腹をネタにしたビール会社の広告も話題になりました。

ドイツ人が選ぶ人気ビールTOP10 2019-2020調べ

ドイツビールTOP10最新版というドイツの記事があったので参考にしてみました。

2019年4月から2020年4月までの1年間、ドイツ国内の18歳以上3万人を対象にアンケートをとった結果です。

第10位 Veltins 

第9位 JEVER

第8位 Franziskaner

第7位 Radeberger

第6位 Paulaner

第5位 Bitburger

第4位 Erdinger

第3位 Warsteiner

第2位 Beck’s

第1位 Krombacher

1位のKrombacherはNordrhein-Westfalen州のビールです。
瓶ビール500ml、20本入りで13,69ユーロ(一般的なスーパーの価格)とのこと。

それぞれ色んな種類とフレーバーのビールがあるので、ランキングを参考に色々試してみてください。

Sponsored Links

我が家のドイツ人おすすめのドイツビール

クリはRothausのTannenzäpfleと特にWeizenzäpfleが好きです。

(残念ながらRothausはTOP10入りして無いですが、、、笑)

ErdingerのWeissbierもお気に入りで、食事に行くとよく頼んでいます。

Weissbierは大麦麦芽のビールで、フルーティーな味が特徴です。

Pils(ピルス、ピルスナー)は淡い味が特徴的なドイツで最も消費量が多いビールです。

クリの好みは濃い味のビールで、Pilsは味が薄いので好きでは無いそう。

ドイツビールは他にもものすごく種類がありますので、ビール好きな方は調べてみてください。

Sponsored Links

下戸でも飲めるビール

私は下戸で、ビールが美味しくて安い国に長く住んでいるのに、ほとんど飲めないのは損した気分になります。

そんな下戸の私でも飲めるビールはあります。

白いラベルのBECKS ICEです!
BECKS ICEはアルコール度数2.5%でライムとミントのフレーバーのビールで、甘くて飲みやすいです。
BECKSのグリーンレモンも美味しいです。

後は、Radlerも飲みやすくておすすめです。
Radlerはビールをレモネードで割ったもので、色んなビール会社から発売されています。
ビールをコーラやファンタオレンジで割ったものもあります。

他にもドイツのおすすめのものをこちらのカテゴリーで紹介しています。

是非参考にしてみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ