ドイツで人気のジムとフィットネスサービスについてまとめ ドイツのスポーツジムは安くておすすめ

ここ数日雨が多いベルリンです。

運動不足解消のために毎日散歩しています。

今回のテーマはジム・フィットネスサービスです。

ベルリンは3月半ばから2ヶ月間スポーツ関連施設(ジム、ヨガスタジオ、ボルダリング、プール、サウナなど)

は営業禁止になっていました。

今はまた再開していますが、国内感染者がまた5000人近くなってきているので

今後どうなるかわかりません。

クローズしていた2ヶ月分の会費については大手ジムは会費と同じ金額のバウチャーか

全額返金または繰越対応していました。

ちなみに、コロナの影響でジム内では換気の悪いエリアではマスク着用義務もあります。

ジムの珍しいサービス

ベルリンにはたくさんの種類のジムがあります。

ジムよっては、サウナ・プール・女性専用スタジオ・ズンバ・ピラティス・ヨガ・キッズコースがありところも。

スタジオによっては保育所もあるのでスポーツの時間、預けることが可能です。

育児中のお母さんにはとっても助かるサービスですよね。

ちなみに、私の通っている女性専用ジムは1回5ユーロで預けられます。

Sponsored Links

ドイツのフィットネスジムの会費相場

契約期間によって会費が変わるのがドイツのジムのトレンドの様です。

例えば私の通っているジムだと、毎月解約可能なコースで月会費49ユーロ、12ヶ月契約で29ユーロ、

24ヶ月契約で19ユーロといった感じです。

大体のジムの相場は、月会費20ユーロくらいで、日本に比べて随分安いです。

中には最初の数ヶ月無料なんていうところもあります。

さらに、年齢割りや学割があります。

20ユーロの格安ジムでも器具は豊富だし台数も多いし、男性がよく利用している

ウエイト系の器具も充実しています。

ちなみに、ジムを長期契約していて解約する場合はなるべく3ヶ月前に解約方法を

問い合わせすることをオススメします。

格安ジムの場合、半年前解約なんていうジムもあるので。

Sponsored Links

ベルリンで人気のあるジム

ベルリンで有名なのが下記の3つのジムです。

Fitness first・・・会費は下記二つの中間くらい。女性専用スタジオもあったり

サウナやプールがあるジムもあり。

JOHN REED・・・安いが、24時間営業で一通りのジム設備は備わっている。

ジムの数がすごく多いのもポイント高い。

HOLMES PLACE・・・会費は高いけど、パーソナルトレーニングやジムの設備は最新。

数種類のサウナ・プールもある。

サービス内容を考えると妥当。

私調べでは、プール付きジムだとFitness firstが今のところ最安値だと思います。

HOLMES PLACEは会費は高くなりますが、設備が抜群に良いので価格は妥当だとも思います。

他にも、SuperfitFitXcrunchfitなどなど。

どのジムも無料のお試し入会ができますので、何箇所か試してみては

ボルダリングやテニス、ダンス、水泳などを本格的にやりたい場合は

Urban Sports Clubもオススメです。

Urban Sportsは月会費を払えばベルリン中の加盟スポーツ施設を

自由に使えるサービスで、人気があります。

会費も使う頻度に合わせて選べます。

他にもシニア向けジム、女性専用ジムがあったり、加圧トレーニングなどなど。

どこも日本よりずっとお手頃価格です。

低価格なので長期で入っても家計に負担になりませんし、学生でも入れます。

引っ越しのたびにジムは変えていますが、どこも満足しています。

良いサービス内容で安くジムが利用できるのはとてもありがたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

↑ランキング参加しています。↑

役に立ったらポチポチっとお願いしまーす。