ドイツでネントレ 夜間断乳とネントレが2週間で成功した話

数回に渡って長々とネントレについて書いてきましたが、今回ようやく完結編になります!

これまでの投稿はこちら↓

今回はネントレ成功のまとめと感想、ネントレコンサルタントについてご紹介します。

ネントレ8日目から劇的な変化が!

ネントレ8日目

この日からベッドに置いて5分以内に退出する寝かしつけに変わる。寝付くまでヨシヨシや子守唄を歌ったりしない。ベッドに置いて少し身体をさすったりしておやすみ〜で退出。

19:15 就寝。20分泣いたが自力で寝た。夜泣き3回。どれも5分以内で自力で再入眠。

よく泣くので息子がハスキーボイスになってしまった、、、。

ネントレ9日目

19:05 就寝。奇跡!!退室してギャン泣きから2分で寝た!夜泣きは23時に1回のみ。

ネントレ10日目

18:55 就寝。5分で寝た。夜泣きは3時に1回のみ。

ネントレ11日目

朝6:30起床。朝7時まで寝なくなった。ネントレコーチの助言では昼寝の時間が短くなれば夜長く寝るようになるかもとのこと。19:00 就寝。5分で寝た。夜泣き2時に1回。

2週目に入ると1週目の始めのような酷いギャン泣きは無くなり、夜泣きは特に寝た状態で寝ぼけたように泣く事が増えました。夜泣きで深夜に起きるので相変わらず通しでは寝られませんでしたが、目に見えて改善されてきたので精神的にも楽になった2週目でした。

そしてそして遂に、、、、!!!

Sponsored Links

ネントレ12日目

18:55 就寝。5分で寝た。朝まで一度も起きず!!!

ネントレ12日目にして遂に遂に朝まで通しで寝てくれました。ネントレ成功です!

ネントレが定着したのか、12日目以降は夜泣きがほぼ無くなり、寝かしつけ無しで寝てくれるようになりました。今では朝まで通しで寝られています。

起きている状態でベッドに置いて少しヨシヨシしておやすみを言ってから退室していたのですが、ネントレ3週間目以降はベッドに置いても泣く事無く落ち着いており、しばらく目をこすったり寝返りをしたりしてすぐに寝付くようになりました。

ネントレコンサルタントと最初に決めた目標「夜間断乳・寝かしつけ無しで一人で寝るようになる」を3週間目でクリアできました。

Sponsored Links

睡眠改善されてからのタイムスケジュール

ネントレが成功してからのタイムスケジュールはこんな感じです。

・・・・

6:30-7:00 起床。授乳、着替え。

8:00 朝ごはん

8:30-11:00 家遊び

11:00 昼ごはん

11:30 ねんねルーティーン

12:00-13:00 昼寝

13:00-16:30 授乳、着替え、散歩と外遊び

17:00 晩御飯

17:30- 18:30 遊ぶ

18:30 ねんねルーティーン

19:00 就寝

・・・・

最近は昼寝時間が1時間になってきました。2時間寝ていた時は朝6時前に起きる事が多かったですが、現在は毎朝6:30〜7:00起きが固定になりました。

一応14:00までを昼寝時間に設定して、息子が起きるまで寝かしています。14:00よりも長く寝ると夜睡眠に影響が出てくるので起こすようにしています。

病気の時はよく眠るので、寝たいだけ寝かしています。これまで2回ほど風邪をひいていて風邪の間は夜泣きは増えましたが、タイムスケジュールが定着したようでほぼ通常通りの睡眠時間でした。

Sponsored Links

ネントレ後の息子の変化

ネントレから約1ヶ月が経ちましたが、ほとんど手がかからなくなりました。
ネントレサポート後もコンサルタントの教え通りネントレ時の習慣を継続しています。

現在はねんねルーティーンや生活リズムがすっかり息子に定着しています。

ネントレ開始前と比べた現在の変化はこんな感じです。

・ベビーベッドは物置→ベビーベッドで寝られるようになった

・添い乳、添い寝無しでは寝られない→添い乳と添い寝無しで寝られるようになった

・寝かしつけ必須→寝かしつけが全く必要なくなった

・スリーパーに入れるだけでギャン泣き→スリーパーを嫌がらなくなった

・就寝前に眠たすぎて興奮してギャン泣き→寝室に笑顔で入るようになった

・夜泣きして泣き止まない→夜泣きしても10分以内に泣き止んで自力で再入眠できるようになった。夜泣き自体が24時以降無くなった!

・細切れ睡眠→19:00から7:00まで通しで寝るようになった。睡眠の質が向上したのか、息子の目の下のクマが取れた。息子もずっと寝不足だったみたい。

・ベビーベッドに入れるだけでギャン泣き→ベビーベッドに寝かしても泣かなくなった。静かに落ち着いている。

・部屋にひとりぼっちは無理→完全に起きている状態で親が寝室から退室しても泣かなくなった。

・食べ物を投げたり吐き出したり、遊び食べが酷かった→食事の時間が固定になった事によりお腹がしっかり空くようになったのか遊び食べが減った。よく食べるようになった。

Sponsored Links

泣かせるネントレを実践してみた感想

私達が実践したのは所謂「泣かせるネントレ」だったので、ネントレをする事で我慢をさせすぎて笑顔が無くなるかも?サイレントベビーになるかも?泣かせる事で息子に悪影響があるのでは?などなどいくつか懸念ポイントがありました。

実際は懸念していた事は(今の所)全く無く、良い効果ばかりで以前に比べて日中の息子の機嫌は良くなりました。おそらく夜にしっかり眠れているからだと思います。

ネントレする前は一日中ぐずっている日もあり理由もわからず疲弊していました。
今となっては息子も夜間の添い乳や添い寝で寝不足になっていて眠くて愚図っていたのかなと思います。

ねんねが定着するまでは寝室に連れて行くと泣いていたのが、今では笑顔で自分で歩いて寝室に入っていく様になりました。成長を感じて嬉しいやら寂しいやらです。

唯一のとっても残念な点は何度も書いていますが、部屋を分けているので可愛い息子の寝顔を見ながら一緒に寝られない事です。KITAが始まれば日中今よりもっと動いてよく眠る様になるみたいなのでそうしたらまた一緒に寝られるようになるかもしれません。

KITAは超激戦区に住んでいるのでまだ見つからないのですが、引き続き保活していきます。
ドイツの保活についてはまた別記事でまとめたいと思います。

Sponsored Links

ネントレ後の私の変化

ネントレで息子同様、私も変わりました。

一番大きいのは、1年以上当たり前に続けていた添い乳・添い寝・寝かしつけ・夜泣き対応がなくなった事によるストレスの軽減!!

そして、朝まで通しで寝られるようになったおかげで少しづつ体調が良くなってきた事です!

今まで感じていたイライラとストレスは睡眠不足から来ていると思い込んでいたのですが、実は違っていて私自身の生活の全てが息子に振り回されていた事が一番のストレスだったと気がつきました。無意識に息子に合わせなくてはと思い込んでいたようです。

これまで全てのスケジュールをその日の息子に合わせて生活していたのが、ネントレによって生活リズムを細かく決めた事により劇的に改善され外出も容易になりました。

今ではオットがリモートで家にいる時はお昼寝の時間(オットに息子の様子をモニターでみてもらって)に近所に買い物に行ったり病院に行ったりしています。気力体力が戻ってきたおかげで、毎日息子を連れて遊びに出かけるのも苦にならなくなりました。

ネントレ前は二人共やたらとイライラしていたので、ほぼ毎日のように夫婦喧嘩をしていました。息子の睡眠改善後も相変わらず喧嘩はしますが大分マシになりました。

Sponsored Links

朝起きた時のギャン泣き問題

息子の寝室は日中でも真っ暗で、そのせいで毎朝起きた時にパニックになりギャン泣きしていました。

大人でも朝目が覚めて部屋が真っ暗だったらちょっとパニックになりますよね。

ネントレをする為には真っ暗な部屋は不可欠なので朝イチのギャン泣きは仕方ないかなと諦めていましたが、オットが解決法をあみ出しました。

それは、寝室のライトにスマート電球を使うこと!

スマート電球はスマホと連動させてタイマー設定が可能で、遠隔操作も可能です。ライトの色や光の強弱も設定できます。

タイマー設定で息子が起きるくらいの時間から段々と部屋を明るくしていき、目覚めると部屋が程よく明るい状態にしておけます。

この方法を試してみたところ、朝イチのギャン泣きがなくなりました!!!

ネントレ中、毎朝ギャン泣きで起こされるのがストレスな場合はスマート電球を導入してみてください。効果抜群です。

Sponsored Links

睡眠コンサルタントについて

息子が生まれて1年2ヶ月・・・・睡眠コンサルタントのサポートのおかげでたったの2週間で息子の一人寝が定着いたしました。

今回私がお世話になった睡眠コンサルタントはイギリス在住の方で、日本語では無く英語でのネントレサポートでした。とっても親身になってくれて、途中息子が風邪をひいて一旦ネントレが中断したのですが、更に1週間延長してサポートしてくれたりもしました。

興味のある方で英語でのサポートでも問題ない場合はメッセージいただければ私の依頼した睡眠コンサルタントの連絡先をご紹介します。

他にもドイツ在住の睡眠コンサルタントの方もいらっしゃいます。

アンケさんという睡眠コンサルタントで日本語、ドイツ語で睡眠サポートをされていらっしゃるとのことです。
アンケさんの詳細はこちらからどうぞ!
インスタ上でも為になる有益な情報を発信していらっしゃるので要チェックです!

最初は自力でネントレ出来ると思っていましたが、実際に本やネットの情報を頼りにゆるネントレをやってみたら想像以上に大変だったので、寝不足でもう限界!短期間で確実に改善したい!という場合はプロに相談するのが断然オススメです!!

Sponsored Links

まとめ

長々とネントレについて書いてきましたが、ネントレ前の生活とは比べものにならないくらい身体が楽になりました。
ネントレしたおかげで息子を連れて毎日お出かけする心の余裕も出来たし、笑顔も増えました。

SNSを見ていると以前の私のように子供が寝てくれない事がとてもストレスになっていて嘆いているママが多いので、まずは私のネントレ体験談を参考にしていただき是非一度試してみて欲しいなと思います。息子の場合は寝室と1日のスケジュールを見直した事がかなり大きかったと思います。

1年以上添い乳添い寝でしか寝なかった息子もたった2週間で睡眠改善されたので試してみる価値はあると思います!!

読んでいただきありがとうございました〜!

コメントを残す