ベルリンで家探し 良い家を見つけるためのポイント2 ドイツ語問い合わせメール例文

ベルリンで家探し ちょっとしたコツをお教えします パート2。

まず問い合わせの基本はドイツ語です。

物件情報が英語で書かれている場合は、オーナーも

外国人なので英語で問い合わせしても問題なく返事は来ると思います。

しかし、手頃な物件を所有している個人管理物件のオーナーの多くは年配の人が多いため

ドイツ語でのやりとりを好みます。

日本語でやり取り可能な日本人オーナーや親日で更に正当な価格で家を貸してくれるドイツ人オーナーも存在します。

しかし、そういった家はそもそも空きがありません。

空いても口コミで次の入居者はすぐみつかります。

長く住む家を探す場合や、きちんと整備された正当な価格の家をみつけるためには

少しでもドイツ語を理解する必要があります。

ドイツ語 メール例文

見学したい物件をみつけたら、まず資料請求と見学予約のメールを送りましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーー

Sehr geehrte Damen und Herren,

ich bin an einem Besichtigungstermin interessiert und wäre

Ihnen verbunden, wenn Sie mir ein Exposé mit weiteren Informationen

übersenden könnten.

Vielen Dank im Voraus.

Mit freundlichen Grüßen,

XXXXXXX(あなたの名前)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

見学の予約の依頼と物件の詳細資料(Exposé)を送ってほしいという内容に

なります。

資料をもう一度見て、再度物件のコンディションを確かめます。

ネットで記載された情報以外にも細かく載っていますのでまずは資料請求してみましょう。

Sponsored Links

家探しあるある 

これまでこんな物件がありました。

・実はキッチンがついてない(ネットではキッチン付きの写真掲載)

・ネットの写真は加工されていて随分綺麗に見えたが実際行ってみたら汚く古かった

・地下倉庫がない(これはよくある)

・ネットでみた部屋数より少ない・多い(これもよくある)

・やたらと管理費が高い

資料をみて特に問題なさそうであれば、相手方の指定する日時に

見学へ行きます。

Sponsored Links

ドイツ語 住宅用語

家探しをしていると、必ず目にするのがBKやEBKなどの略語です。

ドイツ語は単語がやたら長いので単語の頭文字だけをつなげて省略されることが多いです。

(社名も省略されているものが多い。VW、KSK、TKなどなど)

メジャーなドイツ語住宅用語をまとめてみました。

ABーアルトバウ
BDーバスルーム
BKーバルコニー
ca.ー約、おおよそ
DGー最上階
EBKーシステムキッチン
EGー日本式1階※ドイツでは1階というと日本でいう2階の事をいいます!
FSーエレベーター
FbHー床暖房
Garー庭
GEHーガスハイツング※ハイツングについてはその2を参照。
HKー暖房費
Immo.ー不動産屋
inkl.ー○○込みという意味
KMー暖房費抜きの家賃
Kuーキッチン
NKー共益費
OGー○○階という意味
ÖHーガスハイツング
WMー暖房費込みの家賃
Whg.ーアパート
Zi.ー部屋
ZHーセントラルハイツング

他にもたーーーくさんありますがだいたいのところだけおさえてみました。

Sponsored Links

KaltとWarmについて

KM、WMなどの単語ですが、

Kalt Miete (KM)カルトミィテ、、、、暖房費抜きの家賃

Warm Miete (WM)ヴァームミィテ、、、暖房費込みの家賃

このふたつの単語は部屋を探しているとやたら出てくるので

覚えましょう。

KMは部屋代+水道代(冷水のみ)をさす事が多く、

WMは部屋代+水道+お湯+暖房+共益費です。

値段は重要なので契約前に良ーーく聞きましょう。

部屋は1平米いくらか、水道、暖房はいくらで考えてるのかなど。

ドイツの暖房は前住人の使用量を目安に計算される場合がおおく、

超過分は全部一気に1年分くるので、ここも重要です。

お役に立ちましたでしょうか?

ベルリン住宅事情についてもっと知りたい人はこちらのカテゴリーからどうぞ〜!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

↑ランキング参加しています。↑

役に立ったらポチポチっとお願いしまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA