ドイツで結婚・デンマーク婚について ドイツ人とデンマークで入籍する方法1

何故ベルリンに住んでいるのにドイツ人とわざわざデンマークで結婚したのか?

と思う人は多いと思います。

単純に待ち時間と書類の手配が面倒だったからです。笑

なぜドイツに住んでいるのにドイツで入籍しなかったのか?

最初は私たちもドイツでの入籍を考えていました。

しかしベルリンの役所に問い合わせたところ、入籍日は最短で4ヶ月先と言われてしまいました。

ベルリン市内ならどの役所でも行くから最短で!と問い合わせての4ヶ月待ちです。

私たちの希望は税金対策もあり(全然ロマンチックじゃない)どうしても年内に結婚したかったので、

入籍の話が出たのが9月だったので、ベルリンでの入籍は年内は不可能でした。

Sponsored Links

日本入籍はどうか?

日本入籍も考えましたが、ドイツで全てクリの書類を揃えて日本で入籍というのはあまりに

コストがかかりすぎるのでやめました。

一時帰国のタイミングと合うなら日本挙式も悪くないです。

Sponsored Links

最終的にデンマーク入籍に落ち着いた

結果的に私たちにはデンマーク挙式しか選択肢がありませんでしたが、

今となってはデンマーク挙式にして本当に良かったと思っています。

希望通りに年内に入籍できましたし、ちょっとした新婚旅行の様な感じで楽しかったです。

サクッと面倒な手続きなしで結婚したい人はデンマーク婚をオススメします!

実際私たちは、結婚の話が出たのが9月末でデンマークで入籍したのが12月の頭です。

タイトルはドイツ人と結婚する場合と限定的ですが、これはドイツ人同士でも良いですし

日本人とアメリカ人でも同じです。

もちろん同性婚も可能です。

Sponsored Links

デンマーク入籍 費用

デンマーク入籍の役所費用

・入籍費用・・1650クローネ(2020年現在)
       約220ユーロ

↑式の後、EU全体で通用する婚姻証明書が発行されます。

(婚姻証明のアポトュースが必要な場合は後日オンラインで手配できます。)

こちらに、渡航費/宿泊費が別途かかります。

デンマーク入籍の場合、ベルリンからデンマーク国境まで車で約6時間かかります。

式の時間帯は基本午前から正午なので、前日には到着しておく必要があります。

ドイツのどこに住んでいるかによって状況は変わります。

ちなみに、ドイツ入籍の費用はこちらのリンクを参考にしてください。

国際結婚についての関連記事はこちらからどうぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA